バツイチのアラフォー姉さんに『婚活』と『結婚』について聞いてきた

●●●
ハナヤミサキ


こんにちは。肉食系OL、ハナヤミサキです!

最近、女子会(いや、女会?)をしてきました!

参加者は、私とM実さんと、

M実さん

■属性:バツイチ。4年前に再婚した。ハナヤの10歳年上。

■仕事:専業主婦。元同僚。

S世です。

S世

■属性:婚活中のアラサー。ハナヤの1歳下。

■仕事:元同僚。

このメンバーでの会は2年ぶりぐらいでした!

3人のグループラインを作っているので互いに近況報告をしているのですが、なかなか時間が合わず、やっとこの会を開催することができました!!

そして、食べに行ったのはお蕎麦でした〜ヽ( ゚∀゚)ノ

焼酎の蕎麦湯割りを飲みながら、ほろ酔いに。

そして、話は自然と結婚の話になりました!

「ミサキはK岡さんとうまくいってるの?」

と、M実さんが質問してくれたので、

「はい!めちゃめちゃうまくいってます!」

と、自信満々に答えました(●´ω`●)ゞテレ

婚活アプリwith(ウィズ)でK岡さんと出会ったのですが、M実さんには相談にのってもらっていたんです!!

すると、S世が、

「羨ましい!!私、全然婚活がうまくいっていないんです・・・」

と。

どうやら、S世は婚活アプリを使って、何人かの男性に会っているけれども、なかなかうまくいかないとのこと。

そして、S世は婚活がうまくいかないことを悩み、占いに行って診断してもらったそうです。

「占い師の人に「結婚」について聞いたのですが、「結婚はできるが、あなたは離婚する」と言われてしまいました」

す、すごい辛口!!

その理由は何なのかを聞くと・・・。

「理由は「あなたが結婚したいのは子供が欲しいと言う理由だけだから。子供ができて自分が満足したら、あなたは夫を捨てる」と言われてしまったんです・・・(泣)」

す、すごい診断結果だぁ。

「その占い師さん本当に当たるの?」

M実さんが突っ込むと、

「新大久保の辛口の占い師さんなんですけど、かなり当たるって評判で・・・(泣)」

こんなに辛口なら逆に興味あるわ・・・。

そして本当に、占い師の診断結果が当たっているのかS世に聞いてみると。

「確かに私が結婚したい理由は一番に「子供が欲しい!」と言う理由だった気がしてきたんです。でも、私は離婚したくはありません。占い師の方のアドバイスは「子供が欲しい」と言うこと以外に結婚したい理由を2つ見つけることが必要である、と言われてしまったのです」

な、なるほど・・・結婚するメリットか・・・。

 

「でも、私にはその2つの理由がなかなか思いつきません。もちろん、占い師の言葉を鵜呑みにするわけではないのですが、少し気になってしまいまして・・・」

S世は収入面では安定しているので、相手にそこまで収入について求めないとのこと。

「本当に、結婚するメリットがわからないんです!!( ;∀;)」

S世・・・酔っ払っているのもあってか、心の叫びが漏れまくっていました。

すると、M実さんが

「S世、考えすぎだわ。落ち着いて(笑)」

M実さんが、自分の過去の話をしてくれました。

M実さんは、一度目の結婚ができちゃった婚だったそうで、当時付き合っていた方と結婚したんだとか。

離婚理由は、元旦那の女グセの悪さと定職になかなか就かなく経済的に辛かったこと、

「育児よりも遊んでいたい!」と、遊び歩いていたのが原因だったと振り返っていました。

「離婚当時は、できちゃった婚したのも離婚したのも100%元旦那が悪いと決めつけていた。でも、離婚から5年過ぎる頃には、私も悪かったことと、今でも子供を育ててくれている元旦那に感謝が出来るようになったのよね〜」

なるほど。

月日の流れが、気持ちを良い意味で変化させていってくれるわけなんですね・・・。

なるほど。

「それで今の旦那さんとはいつであったんでしたっけ?」

M実さんは、4年前に再婚しています。

「それがさ、いい人に会えなくてさ、母親になったのに遊び歩いた罰だなと、これからは一人で生きていこうと思ったりしたんだけど、やっぱり寂しくて、もう一度ちゃんと「家族」を作りたいって思ったのよ」

そう思って、M実さんは考えを改めたそうです。

それは、パートナーとなる人の選び方でした。

これまではイケメンに限る!と思っていたのに、「安定した生活」を一番に望んだら、男の顔なんかどうでもよくなってたそうです(生理的に受け付けないのは別として)。

「私が、再婚前に夫に抱いていた感情は、『この人となら(生活が)やっていける』程度だったの。『好き』とか『愛してる』という感情は一切無し(笑)」

割り切り方が凄すぎます!!Σ(っ゚Д゚;)っ

「恋愛結婚をしている方からすれば、寂しい結婚だねと思うことかもだけど、過去の恋愛で失敗を繰り返してきた私にとっては、熱を上げずにいられたことで最良の選択が出来たと思ってるよ」

なるほど。

年齢を重ねたからこそ、冷静な判断ができるようになったというのですね。

「でも、私、そこまで割り切れるかなぁ・・・」

不安そうなS世。

わかる!!

わかるよ!!

「大丈夫!!そんな人と結婚をしたのに、今、夫は私にとってなくてはならない人となってるよ。だからね、『恋愛の相手』ではなく、『一緒の生活が続けられそうな相手』を探してみたらいいと思う」

私は、M実さんの旦那さんとM実さんと3人でご飯に行ったことがあるのですが、とてもラブラブなように見えました。

そして確かに、M実さんの旦那さんは身長は低めで、おしゃれとは言い難く、イケメンではないけれど、真面目な方で、M実さんのことを大切にしているのがわかりました。

「経済的に安定している場合、「男がいなくてもやっていける」と考えてちゃうと思うけど、『心の拠り所』、もしくは『自分に得となる相手』を優先にお相手探したらいいんだよ」

そう言っているM実さんは、なんだかとっても素敵でした。

私も夫は私の一番の理解者であり、相談相手となってくれる人と一緒になりたい。

なんだか、感動しました!!

「ミサキさんにとってK岡さんは、M実さんの旦那さんみたいですか?」

ふと、K岡さんについて考えてみると、一緒にいて心地よいし、とっても幸せな気分になります。

病気をした時に、看病をしてくれましたし、一緒に生活をしたら頼れる存在であると思っています。

「うん!そうだね!!」

答えると、S世は、

「私も諦めずに頑張ってみようと思います!!」

と、やる気が出たようでした!!

私も、いろいろ悩んでいたことを思い出しました。

S世頑張ってほしい。

頑張ったら、素敵な人に出会えるから!!本当に!!

 

M実さん(S世も)に、ブログにこの話を書いても良いか、聞いたところ快く「良いよ〜」と言ってくれました。本当に感謝です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

→婚活アプリ「with」で素敵な異性と出会いデートをする。

P.S

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。励みになりますm(_ _)m

↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です