恋愛の学び・メモ

「占い当たらない(怒)」という経験から自分で自分を占ってみた。

2017/08/16

LINEで送る
Pocket

こんにちは。婚活中の肉食系OL、ハナヤミサキです!

最近、ストアカ(興味のあるいろんな講座が受けれるサイト)というサイトでタロット占いを学んできました!

なぜ、占いを学ぼうかと思ったのかというと、かつて占いにハマって色々鑑定をしてもらったのですが、どの占い師の方も違うアドバイスをしてくれたので、こうなったら自分で占いができるようなろう!!と思ったのです(占いについて書いた記事はこちら)。

今回は、下記の2つのポイントに絞って記事にしようと思います!

  • Point1:タロット占いとは何なのか。
  • Point2:ハナヤの今後の婚活について。

では、早速参ります!

Point1:タロット占いとは何なのか。

講座の場所は渋谷でした!

先生も優しく和やかな雰囲気で進んでいきました。少人数だったので、質問もしやすかったです。

タロットの占い方。

タロットカードの枚数は全部で78枚。そして、タロットカードで占う方法には大きく分けて占い方が2種類あるそうです。

  • 問題の本質を占いたい場合→22枚のカードで占う。
  • 具体的に細かく占いたい場合→78枚のカードで占う。

私は講座で大アルカナという22枚のカードでの占いを学びました(アルカナとは「秘密」とか「秘儀」と言う意味があるそうです)。

タロットというのは最長で3ヶ月先の未来までを占うことができるんだそうです。

学んで思ったのは占いって「確定したもの」ではなく、「ヒントをくれるもの」みたいだなぁ、と思いました。だから、占いを鵜呑みにするのも良くないけど、選択肢が複数あるときに意外なヒントをくれるものなのかな、と。タロットは毎日気軽に占えるものなんだと感じましたね。

タロットカードについて。

22枚のカードには番号がふられており、番号の若いものから順に「人の一生」のストーリーになっているのが面白かったですね。

タロットカードの物語の主人公は0番に書かれた若者です。

物語は、若者が「魔術師」や「皇帝」たちに会い成長していきます。その中で、恋愛をし家庭を持ち富を築きますが、誘惑に負け身を滅ぼします。しかし、その失敗から学ぶことがあり、人生をやり直すことができる。その後、天国に行き生まれ変わる、というストーリーでした。

ネットで調べてみると、サイトごとで違う解釈で説明されていたのでカードの読み方はそれぞれなんだなぁ、と思いました。

講座の中でカードについて自分の意見を言う場面があったのですが、参加者がそれぞれ違う読み方をしていたのが面白かったですね。

Point2:ハナヤの今後の婚活について。

講座の最後に自分について占ってみました!!

占った内容は「婚活について!」です。

すると結果は・・・

結論で7番のカードが出ました。

このカードは、「意志を持ってガンガン進むべし!!」という意味。

つまり、ガンガン婚活をしろってことか!

講座の先生からも「いけいけドンドンカードですね。ドンドン行きましょう!」と言われましたw

ガンガン行動しているつもりなのですが、まだ足りないということなのでしょうか・・・?

夏バテに負けず、婚活を継続して頑張ります(っ`・ω・´)っ

 

タロットについて全く予備知識を持たずに講座に参加したのですが、楽しく学ぶことができました。

「占い」って特殊な能力を持った人がするものだと思っていたのですが、今回講座に参加し「占い」を身近に感じることができて楽しかったです。

アマゾンでタロットカードを購入したので継続して、カードを読む勉強をしていこうと思います。

→ストアカでタロットを学んでみる。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■こちらの記事もオススメ→「結婚」について2人の占い師にみてもらい結果を比較してみた!

P.S

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。励みになりますm(_ _)m

↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

-恋愛の学び・メモ


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です