【完全版】アラサー婚活女子が公務員と結婚するためのトリセツ【メリット・デメリット・出会う場所】

手で作ったハートマーク
LINEで送る
Pocket

アラサー婚活女子に人気が高いのが、公務員の男性ですね。

公務員といえば知性があって、生活が安定している男性の代名詞。アラサーでなくてもパートナーに望む女性は多いのですが、公務員に出会えれば幸せな結婚ができるというわけではありません。

公務員と結婚するメリット・デメリットを解説しながら、アラサー婚活で有望な公務員と結婚する秘訣をご紹介していきましょう。

公務員と結婚したい婚活女性は多い

まとめ

婚活は相手の条件だけを見て決めるものではないけれど、将来設計を考えるならやっぱり職業は気になるもの。

アラサー婚活女子が公務員の男性と結婚したいというリアルな気持ちを、ツイッターの口コミから紹介していきましょう。

公務員の男性と聞いて思い浮かぶのは、次のようなプラスのイメージでしょう。

  • 収入が良く、安定している
  • 将来性が高い
  • 学歴が高い
  • 真面目で誠実
  • 社会的な信用度が高い

とにかく結婚できればいいのではなく、よく考えてベストパートナーを選びたい意識高い系のアラサー婚活女子にとっては、確かに公務員は魅力的な婚活相手です。

ただし結婚相手を職業だけで選ぶことはできません。

公務員との結婚を目指すなら、ただ憧れるだけじゃダメ。実際に公務員と結婚するとどんなメリットがあるのか、逆にデメリットがあるのかをしっかり理解しておきたいですね。

アラサー婚活女子が公務員と結婚するメリット

指さす女性

業種を問わず、公務員として働く男性をパートナーにすると、次のようなメリットがあります。

多くのアラサー婚活女子が抱く「安定している」というイメージには、確かな理由があるんです。

安定した収入が得られる

国家公務員か地方公務員かで金額に開きはありますが、公務員の平均年収は600万円以上というデータもあります。

民間企業だと社会の経済情勢によって収入が変動しがちですが、公務員の場合は多少の浮き沈みはあっても収入額は保証済み。

ボーナスや住宅費などの各種手当が確実にもらえるので、生活の安心度は高いです。

各種ローンが組みやすい

公務員は人柄も仕事も安定しているため、銀行にとっては優良客。社会的な評価も高いのでローンが組みやすく、金利も優遇される傾向があります。

職場自体に住宅ローンや教育資金などの借り入れ制度が用意されているため、急な出費を迫られても困りません。

福利厚生が手厚い

公務員という仕事の最大のメリットは、民間企業に比べて福利厚生の幅が広いことでしょう。

官舎に入れれば住居が保証されますし、住宅手当がでるぶん余計な生活費がかかりません。産休や育児休暇の制度も充実していて有休消化率も高いので、家族仲良く生活できます。

失業のリスクが低い

犯罪や信用失墜行為による失職はあり得ますが、公務員の雇用主は県や国ですから、倒産のリスクはありません。

高収入な仕事についている人でも会社が倒産すれば経済的にゼロからのスタートになりますが、公務員の場合は仕事が絶対になくなることがないのが強み。安定した収入で、生涯生活を支えられる保証があるも同然です。

アラサー婚活女子が公務員と結婚するデメリット

不機嫌な女性

メリットだけ見ていると、公務員の男性との結婚はいいことずくめに思えますが、どんなものにも裏側があります。

賢いアラサー婚活女子だからこそ、公務員の男性をパートナーにすると次のようなリスクがあることを頭に入れておきましょう。

副業が禁止されている

いまや能力次第で上にも行ける社会。社員が副業で高収入を得ることを認める民間企業が増えていますが、公務員の場合は全精力を公務に払うことを誓約しています。

高学歴で能力が高い男性であっても副業はできないので、必要以上に収入を増やすことはできません。

俸給表で給与が決められている

公務員家庭の収入は安定していますが、給料の金額は勤務経歴や年齢に応じて条例などで定められていて、どんなに仕事を頑張っても民間企業のようなベースアップは望めません。

場合によっては土日の休日出勤もありますが、残業できる時間は決められていて、サービス残業によるただ働きも多いです。

職種によっては殉職の可能性がある

公務員にもさまざまな業種があり、警察官や消防士、自衛官などの危険な任務を行っている男性もいます。

こういった公務員は危険性の高さから収入額も多いのですが、万が一の殉職の可能性もあるもの。若くして自分が夫を、我が子が突然父親を失うリスクがあることは否定できません。

婚活中にアラサー女性が公務員を見つける方法

バインダーを抱える女性

アラサー婚活女子に人気の高い公務員男性ですが、一般的な会社員よりも人口比率は低いので、どこにでもいるわけではありません。

早めに幸せなゴールインを目指すアラサー女子だからこそ効率よく、次のポイントに絞った婚活で理想のパートナーを見つけましょう。

①公務員と出会える街コン・婚活パーティーに行く

公務員の男性を対象とした街コンや婚活パーティーなら、無条件で希望する職業の男性に出会えます。一般的な恋愛に近い状態で相手と知り合えるので、人柄をしっかり目で見て判断したいアラサー女子におすすめですよ。

ただし公務員男性は人気があるので、会場での競争率は激しいもの。恋愛経験がない女子の場合は周りに押されて、充分なアピールができないかもしれません。

②結婚相談所で公務員を希望する

恋愛経験値が低いアラサー婚活女子の場合は、結婚相談所で条件を指定して公務員の男性を紹介してもらうのが確実でしょう。さまざまな企業がありますが、公務員の男性を探すならおすすめなのは「ユーブライド」です。

ユーブライドは会員数の多さもさることながら、専門スタッフによる24時間監視・サポートで安全確認をしっかりしているのが特徴。

お堅い公務員が安心して婚活に励んでいることでも定評があるので、人柄がしっかりしたパートナーを見つけることができますよ。

③婚活アプリで公務員を探す

婚活アプリで公務員男性を探すなら、断トツにおすすめなのが「ペアーズ」です。

ペアーズも国内最大級の会員数を誇る婚活サービスですが、なんと会員男性の職業ランキングでは第2位に公務員がランクイン。希望条件に「公務員」と入れておけば、たくさんの公務員男性に出会えて自分にぴったりのパートナーが探せます。

ペアーズは無料で登録できますから、とにかく公務員を狙いたいアラサー婚活女子におすすめです。

アラサー婚活女子が公務員の気持ちを掴む方法

手を繋ぐカップル

公務員の男性は人気が高いので出会いから真剣交際、そして幸せなゴールインにつなげていくためには、上手に自分の魅力をアピールしていく必要があります。

公務員男性だからこそ効果的なアピール方法を、3つご紹介していきましょう。

派手な服は控えて清潔感のある服を着る

一般的に公務員の男性は、古風な考え方をする人が多いです。職場からも堅実で国民のお手本になるような生活をするよう求められているため、服装や髪型は派手ではありません。

隣にいて違和感がないよう、アラサー女子も真面目アピールが大事。清潔感のある、大人しめのコーディネートで好感度をあげましょう。

家庭的な一面を見せることを心がける

公務員男性は将来設計がしっかりしており、婚活相手には良き妻、良き母親になってくれる女性を求めます。

きれいな身繕いをするのはもちろん、デートの最中にさりげなく給仕をしてあげる、小さな子供に微笑みかけてあげるなど、家庭的な面を最大限アピールしましょう。

デートは思いっきりリフレッシュできるところへ

公務員の男性は生活態度を職場の上司や近隣の住民から厳しくチェックされているので、意外と閉鎖的な生活をしています。

仕事に追われて人気の遊びや話題のスポットから遠ざかっていることも多いので、デートは無難な範囲で目新しい場所に連れて行き、楽しませてあげましょう。

「気が利いている」アピールも、公務員男性にはポイントが高いですよ。

アラサー婚活女子が公務員と結婚するときの心得

まとめ

一般的に公務員はまじめで、家事や育児にも協力的な男性が多いです。旦那様にすると確かに安泰なのですが、職業的な大変さも考えてあげて。

公務員の仕事は、辛抱強く周りに奉仕することを要求される仕事です。教師などは特にストレスが多く、悩むことも多いので、家庭ではしっかりと精神面で支えることに努めましょう。

また突然の転勤や長期出張を命じられることも多いもの。妻として急な対処を求められることもあるので、柔軟に環境に適応していくことも大事ですよ。

公務員と結婚して幸せを掴もう!

一口に公務員といっても、市町村に勤める地方公務員から国を動かす国家公務員、事務職から教師、警察官など、身分や業務内容はさまざま。

仕事の忙しさからなかなか良い出会いに恵まれずに、真剣に婚活をしている公務員の男性は意外と多いので、アラサー婚活女子にとっては狙い目かもしれません。

そのぶん獲得競争は激しいですが、職業だけでなく人柄もしっかりチェックして、自分にぴったりの公務員男性を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です