婚活中に告白を保留された時の考え方と対処方法

婚活 やり方
LINEで送る
Pocket

婚活中に告白を保留されることもある

婚活中に勇気を出して相手に告白をしたとき、その返事を保留されたらとても不安になってしまいますね。一人で悩んでしまう人も多いでしょう。この記事では告白の返事を保留にする理由や保留されたときにどのように過ごせば良いかご紹介していきます。

婚活での告白の保留に対する声

デメリット

婚活中に告白を保留された場合はどのような気持ちになるでしょう。食事も喉を通らず、夜も眠れず・・・、と思い悩んでしまいます。婚活中であればお互いに結婚の意思はあるはずのため、さらに考え込んでしまいますね。告白の返事が保留になった理由は相手にしかわからないため答えがわからない問題に振り回されてしまう人もいるでしょう。

婚活で「保留」はないのです。 「前向きに付き合う」か「やめるか」

出典:婚活で返事を保留にしたら、冷められてしまったようです。 婚活で出会- 婚活 | 教えて!goo

保留されると「あ、こりゃ無理かも…。」という気持ちは少なからず生まれます。

出典:男性に質問です。告白を保留中【付き合う前提】に冷める事ありますか?!連絡は… – Yahoo!知恵袋

婚活している人は焦っている人が多いですから、少しでも自分に気持ちがないかな?と考えるとその出会いはすぐにあきらめて違う出会いを探します。

出典:婚活で返事を保留にしたら、冷められてしまったようです。 婚活で出会- 婚活 | 教えて!goo

やはり告白の返事が保留になった場合には待てずに諦めてしまう人が多くいます。特に婚活中であれば焦りが強くなるため「次に行こう」と考えやすく、「保留の場合は3日くらい待つ」と期限を決める場合もありますが、数日~1週間程度との声が多いです。

婚活中に告白を保留する理由

告白の返事を保留にする理由には様々なものがあります。特に婚活中ということはその先の結婚まで考える方が多いため、真剣に慎重になるのです。将来のことをじっくり考えたい、他にも気になる人がいるなど保留にする理由について紹介します。

①断るのが苦手でつい保留してしまったため

告白を保留にする理由のひとつに断りにくいからというものがあります。特に日本人は断るのが苦手な人が多いです。断ることで相手を傷つけたくない、嫌な印象を与えたくないという理由から返事を先延ばしにしてしまうのです。この場合は保留になった後そのまま連絡が来ない場合もあります。

②まだデート回数が少ないため時期尚早だと感じているため

まだ相手のことをよく知らない場合も告白の返事を保留することがあります。婚活中で結婚まで見据えて真剣に考える人なら特に、相手のことを知りたいと考えるでしょう。焦らずにデートを重ねることで少しずつ距離を縮めていくことができるはずです。

③恋愛感情を確かめたいため

告白の返事を保留することで相手の恋愛感情が本気か確かめようとする場合もあります。また自分自身の気持ちも友人としての好意か恋愛感情なのかをじっくり考えたいという場合もあります。婚活は普通の恋愛と少し違い、結婚という目的がはっきりしているからこそ、焦らずにじっくり考えたいと思うはずです。

④同時進行している人も気になるため

ハートのはてな

婚活中は同時進行で何人かの異性と会うことも多いため、他に気になる人がいる場合もあります。じっくり考えて一人に絞りたいと告白の返事を保留することもあるでしょう。保留になった結果自分を選んでもらう場合もあるため、焦らずに待ちましょう。

⑤相手に何かしらの不足を感じているため

相手のことが嫌いではなくても、何か不足を感じている場合は告白の返事を保留することがあります。結婚生活を具体的に考えると、その分気になるところも出てくるはずです。性格や相性だけでなく、経済力や相手の家族のことも考えなければいけないため、何か不足に感じたり、不安を感じて保留にしているのかもしれません。

⑥結婚の意思が弱い

お互いに婚活中であってもいざ実際に付き合って結婚となると足踏みしてしまう人もいます。周りに流されてなんとなく婚活を始めた人、「本当に今結婚していいのか」と結婚の意思が弱い人も婚活をしている場合があります。

婚活中の告白を保留された際にすべきこと

手でできたラブマーク

では婚活中に告白を保留にされた場合にすべきことは何でしょうか。ただ待つだけでなくいくつかポイントを押さえて過ごすことが大切です。

①返事をする期日をしっかり決めておく

まず大事なことはいつまで返事を待つか決めておくことです。返事をずっと待ち続けることは精神的にきついですし、残念ながらそのまま返事が来ない場合もあります。自分の中だけでもいいですし、相手と話して期限を決めてもよいでしょう。待つ期間は人それぞれですが多くの人は一週間程度を期限としています。

②良いタイミングがあれば理由を聞いておく

もし相手に聞けるタイミングがあれば告白の返事が保留になった理由を聞いてみてもいいかもしれません。正直に答えてくれる場合も、曖昧にごまかされる場合もあるでしょうが、その答えを聞くことで待ったほうがいいのか、次に行ったほうがいいのか判断できるかもしれません。

③待っている間デートをしても良いか聞いておく

告白の返事を待っている間、デートに誘って良いか悩んでしまいますね。相手が悩んでいるならできるだけデートをして距離を縮めておくことは重要です。ただし相手がじっくり考えたい場合や断り方を悩んでいる場合もあるため、デートに誘っていいか確認してみてください。

④返事を催促せず、余裕を持って対応する

ただ待つだけというのも辛いためすぐに返事をもらいたい、というのが本音です。しかし婚活中の出会いのため時間をかけて考えたい人はすぐに結論を出せないことも多く、相手を焦らせることはあまりよくありません。前もって決めた期限までは返事を催促せずに余裕を持つことが重要です。

告白の返事を待つ間の過ごし方

夕日と女性

次に婚活中の告白の返事を待つ間の過ごし方をご紹介します。どうしても告白の返事のことを考えてしまいますが、自分で答えが出せる問題ではないため、気持ちを切り替えて過ごすことが大切になります。

①私生活に支障が出ないように心を落ち着かせる

告白の返事が保留になればどうしても気になってしまいます。しかし悩んだり考え込んで時間を過ごすことはとてももったいないです。相手と過ごす時間以外は気持ちを切り替え、仕事やほかの私生活に支障を出さないことが重要です。

②自分を責めずに保留された理由を考える

告白の返事が保留になったからといって自分を責める必要はありません。待っている間自分の気持ちを整理したり、なぜ保留になったかの理由を考えてみてもいいでしょう。相手が何か不安に思っていたり、気になっていることがないか自分なりに考えることで次につながりやすくなるはずです。

③婚活中なので他の人とデートをするのも問題はない

保留期間中に他の人とデートしてみるのも良いでしょう。婚活中の場合は保留されている間に他の人と会うことはまったく問題ありません。気分転換にもなりますし、もしかしたら返事待ちしている相手以上の人と出会う場合もあるかもしれません。

④メールやLINEは適度な頻度に

告白の返事を待っている間、メールやLINEを送っていいかも迷ってしまいますね。相手が気を遣わない程度に送ることはお勧めです。そのときに恋愛の話題を振ると相手が焦ってしまうために、趣味など関係のない話を送るようにしましょう。

結婚の意思がなかった場合は結婚相談所に行こう

まとめ

婚活中に告白の返事を保留された相手が結婚の意思がなかった場合は結婚相談所に行くことがお勧めです。結婚相談所で新しい出会いをサポートしてもらうことができます。

パートナーエージェントは成功率No1の結婚相談所です。あなた専任のコンシェルジュがパートナー選びからデートのアドバイスなど婚活をサポートしてくれます。

婚活は相性!心配しすぎずに答えを待とう

今回、婚活中の告白が保留になる理由や保留にされたときの過ごし方などをご紹介しました。婚活中に告白が保留になったら期待するよりも不安が強いと思います。婚活には相性やタイミングが大切です。焦らずに答えを待てばうまくいくこともありますし、失敗しても気持ちを切り替えて新しい出会いを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です