【2019年最新】婚活女子が告白されない理由と告白させる方法を伝授!

LINEで送る
Pocket

告白を待っているのに婚活相手から告白されない…今あなたはそう悩んでいるかもしれませんね。
出会って結婚することを目的として婚活している女性なら、一刻も早く告白してほしいと望んでいることでしょう。

女性からすればその相手と数回に渡ってデートをしたなら、十分に自分の好意が伝えられていると思っていますよね。
相手も同じ気持ちだと思いますが、告白されないのにはそれなりに理由があるはずです。

告白されない理由が分からなければ、男性に告白させることは困難ですし、告白してもらうには状況を変える必要があります。

この記事では、婚活デートで男性に告白されない理由と告白させる方法を紹介します。

男性から告白されない婚活女子って意外と多いの?

婚活に対しての世間の声を表す画像

婚活サイトで出会った男性とデートを重ねても、男性から告白されないと悩む女性は実は意外にも多いのが実情です。

なぜ告白されないのかについては、幾つか考えられる理由があります。

男性からの告白を待っていて、どうしても告白してほしいと望むなら今の状況を変えなければいけません。

告白されない理由を把握したうえで、告白させる方法も駆使して婚活相手と向き合うことが大切です。

婚活デートで告白されない理由とは?

不機嫌な女性

婚活デートを重ねてもなかなか告白されないというときは、どんなことが考えられるのでしょうか。
なぜ告白されないのか、考えられる理由を見てみましょう。

男性が様子を伺っている

婚活デートで告白されない理由の一つは、男性側があなたの様子を伺っていることが挙げられます。
告白は勇気がいるものですから、男性も自分に好意があると確信できないときは告白できないものです。

あなたの気持ちが自分に向いているのか、まだ自信がないのかもしれません。

デートで告白するタイミングがない

告白したいと思っていても、告白ができないことも理由として考えられます。
例えば、グループデートが多かったりして、告白のタイミングがないというときです。

婚活デートには色々な形がありますが、二人きりになれないことやデートの場所によっても告白しにくいことがあります。

交際についてあなたが真剣に考えてないと思っている

婚活デートではお互いに相手のことを聞き出そうとすると思いますが、話の中で相手もあなたがどんな風に考えているかを想像しています。

ただ、あくまでも想像なので間違った捉え方をされることもよくあります。
もしかすると、相手はあなたが交際について真剣に考えていないと思っているために告白をしないのかもしれません。

女性からの告白を待っている

男性の中にも自分からは告白をせずに、待ちの態勢の人もいます。
婚活デートで告白されないのは、交際したくないのではなく、女性からの告白を待っているからという可能性もあります。

シャイで奥手の男性では、このようなタイプが多いのではないでしょうか。

男が遊び人で実は真剣でない

婚活中に出会った相手とはいえ、その人が真剣に結婚を含めた交際を望んでいるかどうかは分かりません。
中には遊び目的で、婚活サイトに登録する人もゼロではないからです。

婚活の相手が遊び人で真剣ではない場合、待っていても告白されることは考えにくいでしょう。

同時進行中で迷っている

婚活中には、自分も相手も複数の人に出会うことがあります。
告白されない理由は、相手が同時進行で付き合うことを迷っていることも考えられます。

同時進行しているときは、あなたと他の相手を比べていると考えられるので、相手があなたと付き合いたいという気持ちにならないと告白されないでしょう。

女性からの告白はアリ?ナシ?

THE BEST GIF IS YOU

婚活相手と付き合いたいと思っているけど相手に告白されないとき、自分から告白してもいいのか悩んでいる女性もいるでしょう。

女性からの告白がアリかナシかは悩むところではありますが、結論から言うと女性からの告白もアリです。
むしろ、近年は男性から告白するというのが定番ではなくなっているのかもしれません。

実際、女性から積極的に告白してもいいと思いますし、それを待っている男性も多いと思います。
受け身タイプの男性も、だんだん増えてきているからです。

それでも、やっぱり男性にリードしてもらいたいという女心はありますよね。
どうしても、男性に告白されたい人は相手に告白してもらえるように自ら仕向けてみてはどうでしょうか。

【重要】婚活デートで男性に告白させるとっておきの方法

対策法

婚活相手からの告白を望むなら、デート中に告白されやすい状況にもっていくのがポイントです。
告白されないと悩むあなたのために、男性に告白されるとっておきの方法を紹介します。

脈ありだと好意を伝える

男性であれ女性であれ、告白には勇気がいるものです。
失敗すれば今の関係が崩れてしまうと思い、告白に踏み出せない男性もいます。

告白されたいなら、相手の勇気を後押しするためにも自分は好意があることをほのめかしておく必要があります。
脈があると思えれば、婚活相手も告白してくれるかもしれません。

相手に自分のことどう思っているのかさりげなく聞く

告白されやすい状況にするためには、自分に対する相手の気持ちを確かめるのも一つの手です。
さりげなく、婚活相手に自分のことをどう思っているのかを聞いてみましょう。

そうすることで、相手があなたに好意があるならそこで告白してもらえるかもしれません。

好かれていないなら理由を考える

婚活相手がまだ自分のことを好きではないとわかったときは、どうすればいいのでしょうか。
そういうときは、冷静になって好かれていない理由を考えましょう。

少なくとも、デートする関係であれば嫌われていることはありません。
婚活相手に好かれるように努力すれば、今後告白されることもあり得ます。

真剣度の高い婚活サービスを利用する

婚活デートで男性に告白されない理由には、相手が交際に真剣でないこともあります。
その場合は、いくら告白を待っていても真剣に付き合うことは難しいでしょう。

マッチングアプリなどの出会いでは、そういう相手も少なくありません。
もっと婚活に真剣に取り組んでいる人が集まっている、真剣度の高い婚活サービスを利用すれば良い相手と巡り合えるはずです。

告白させるセッティングをする

告白するためには、周囲の環境やタイミングも重要です。
婚活デートで告白されないのは、なかなかタイミングがつかめないことが原因かもしれません。

事前にどこに行きたいか聞かれたら、景色が綺麗なとこに行きたいなどと、告白されるようにセッティングしてみてもいいでしょう。

【結論】女性からでも男性からの告白も結果は一緒!

告白は男性から?女性から?

婚活女子が、男性に告白されないと悩む気持ちは分かります。
男性から告白してもらえることは、女性にとっては大きな喜びになりますよね。

でも、男性から告白されることと女性から告白することは、何か結果に違いがあるでしょうか。
結果だけを考えてみると、OKだった場合どちらにしても付き合うことには変わりがありません。

むしろ告白を待っている時間、婚活相手と恋人でいる時間が短くなるだけです。
そう考えてみると、男性から告白されないということはあまり悩むことではないと思えませんか。

真剣度の高い婚活サービスは結婚相談所

まとめ

男性に告白されないことよりも、より重要なのは相手が婚活に対して真剣かどうかです。
相手が婚活サービスを利用して、遊び相手を探しているなら元も子もありません。

そんな相手に出会わないためには、自分が真剣度の高い婚活サービスを利用することです。
あなたが本当に結婚をしたくて婚活をしているなら、結婚相談所を利用するのをおすすめします。

パートナーエージェントは成婚率が高く、入会して平均2~3ヶ月で婚活相手に出会っています。
また、出会い保証制度があり入会から3ヶ月以内に出会いがなければ登録料を返金してもらえます。

登録料や月会費が必要だからこそ、真剣度の高い男性に出会うことができるのです。

婚活デートで男性から告白されない時は、告白しちゃおう!

婚活女子が告白されない理由と、告白させる方法について解説しました。
婚活中は相手の気持ちが分からず、このままデートを続けていくべきか悩むこともあるかと思います。

ただ、悩んでいてもその状況が打破できるわけではありません。
婚活デートで男性から告白されないと悩むよりは、自分から告白することで前に進むことができますよ。

告白されるよう仕向けても男性に告白されないなら、勇気を出してあなたから告白してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です