婚活女子のセックス事情を深掘り!メリットとは?何回目のデートでするべき?

不機嫌な女性
LINEで送る
Pocket

婚活の最終ゴールは結婚ですから、婚活中も相手とのセックスを避けて通ることはできません。

とはいえ相手とセックスをしたことで、逆に結婚話が流れてしまうことを心配する女性は多いのでは?

今回は婚活女子のセックス事情について深堀りして、どんなタイミングでセックスするのがベターなのか、そもそも婚活中の性交渉は必要なのかなど、さまざまな疑問にお答えしていきます。

セックスをする意味とは

海で見つめあうカップル

婚活は普通の恋愛と違うため、結婚が決まるまでセックスの必要はないと考える人もいるかもしれません。

ですが性交渉は、お互いの体温や鼓動をダイレクトに感じ、喜びを共有する大事な男女の営み。

セックスには、次のような嬉しい効果が期待できます。

  • 相手からの愛情を実感できる
  • 相手への愛情が強くなる
  • 2人の関係をより濃いものにできる
  • 身体の相性を確認できる
  • 将来の家族計画について、突っ込んだ話ができるようになる

婚活中のNGなセックスとは?

ただし婚活中のセックスには、通常の恋愛のときとは違う、思わぬリスクがあります。

安易な気持ちで婚活相手と性交渉を持ってしまうと、次のような困った事態に追い込まれて、結婚が遠のいてしまうかもしれません。

好きでもないのに勢いでセックスしてしまった

好きな相手とのセックスならお互いに愛情を深めて、大きな喜びを感じることができますが、婚活中だとまだ気持ちがそこまで育っていないことも多いもの。

可能性を試してみたいだけの勢いでセックスしてしまうと、あとで考え直してお断りをするときに問題が起きてしまいます。

好きでもない人と安易なセックスをしたという後悔にさいなまれて、男性との性交渉に憶病になってしまう女性もいます。

出会ってすぐのセックスでセフレに…

結婚を目的とした婚活ですから、セフレになるのは絶対NG!

まじめに結婚を考えていた相手でも、悪いタイミングでセックスをしてしまったことで体だけの関係に陥ってしまうことはよくあります。

身体だけと割り切っても、ズルズルとセフレと付き会っていたら婚活も疎かになって、大事な時間を無駄にしてしまうかもしれません。

セックスのお誘いを断れずに…

女性だったら誰しも、気持ちが高まってセックスをしたいタイミングがあるもの。

「好きだけど、もう少し待ってみようかな」と思っても、婚活相手から言い寄られると、なかなか断れない人もいますよね。

ですが婚活の場には「ヤリモク」といわれる、女性の体だけを目的に婚活をしている男性もいますので、曖昧な態度だとターゲットになりかねません。

婚活中にセックスをするメリット

対策法

良い面も、悪い面もあるのが、婚活中のセックス。

ですがあらかじめ注意しておけばリスクは回避できますし、正しいタイミングや方法で性交渉をすれば、次のような理由でスピーディーに結婚までの道が開けるかもしれません。

1.相手との体の相性を知れる

男女にとって、セックスの相性は非常に重要です。

夫婦のセックスの不一致は、メジャーな離婚原因の一つ。

ある程度気持ちが固まった段階で婚活相手と性交渉を持つことで、事前に体の相性を確かめておけば、将来的な離婚が防げる可能性があります。

2.意中の男性とより深い関係になれる

セックスはお互いの愛情を高めるので、婚活中に性交渉をすることで、相手のハートをガッチリつかみ、自分に引き付けることができます。

お互いの相性は良いのに、いまいち自分との結婚に向き合ってくれない男性もいますよね。

そんなときな婚活中のセックスが、彼の背中を押してくれるでしょう。

3.女性としての魅力を磨ける

婚活中は不安だったり、何かと制限が多くてイライラしたりしがちですが、女性にとって好きな人とのセックスの爽快感はストレス解消もなります。

しかもセックスによって女性ホルモンの分泌が活性化するので、髪や肌がきれいになって女子力アップに効果的。

婚活相手とのセックスで愛情をダイレクトに実感できれば自分に自信がつきますし、内側から輝いて、アピール力も向上します。

何回目のデートでセックスしてもいいの?

婚活女子にとってのベストなセックスのタイミングは、いつなのでしょうか?

ちなみに一般的な恋愛の場合は、付き合って一ヶ月前後、3回目のデートが標準的なセックスのタイミング。

婚活も出会って以後は普通の恋愛と変わりはないので、婚活の女子の初めての性交渉のタイミングは、2回から4回目のデートを目安にするといいでしょう。

ただしセックスの考え方は個人差がありますので、相手の様子を伺うことも大事ですよ。

婚活女子はどんなシチュエーションでセックスしてるの?

指さす女性

現代では女性もセックスに積極的になって良いのですが、婚活中だからこそさりげなく、良いムードにもっていきたいものですよね。

婚活女子の場合は次のようなシチュエーションョンで、上手に男性をセックスに誘ってみるといいでしょう。

3、4回目のデートの後に

婚活女子が相手とセックスする一番自然なタイミングは、3~4回目のデートの後のムードが高まったとき。

ある程度、女性側からOKサインを出しても良いでしょう。

それまでのデートで徐々にセックスを匂わす話をしてみて、ボディタッチを増やしていけば、よっぽど鈍い男性でない限り誘いに乗ってくれます。

温泉旅行、週末旅行に誘われて

婚活相手と温泉旅行や週末旅行に誘われて出かけるときなど、普段のデートとは違うシチュエーションを利用するのも良い方法です。

お泊りも予想されるドライブや旅行に誘う場合は、相手もセックスOKのアピールをしているときですので、相手のリードに上手に乗ってあげましょう。

婚約が決まってから

晴れて婚約が決まってからのデートの後であれば、お互いにセックス解禁でも問題はないでしょう。

普段よりもグレードの高いレストランやホテルへデートに出かけて、そのままムードを高めてベッドインをすれば、ごく自然な流れで2人の仲が深まります。

婚活女子のセックス成功&失敗談

悩む男女

それではツイッターに寄せられているつぶやきの中から、婚活女子のセックスに関する生の声を拾ってみましょう。

セックス成功談と失敗談、両方を集めてみました。

さまざまな体験や意見がありますので、参考にしてくださいね。

成功した体験談

婚活中のセックスに対して前向きなつぶやきをチェックしてみると、男女にとってのセックスは、信頼関係を強くするのに最適な方法だと感じている女性は多いですね。

日本人は欧米の女性より性に後ろ向きといわれていますが、積極的になったほうが婚活効果が上がるいう指摘もされています。

失敗した体験談

婚活中に相手とセックスまで進んだものの、愛情が疑わしくなってしまったり、相手の態度が変わってガッカリという体験も多いです。

ですが相手とお互いに気持ちを高めて、ベストなタイミングで性交渉に及べば大きな失敗は避けられます。

前向きに考えてみてくださいね。

婚活中のセックスであまり悩みすぎないで!

まとめ

結婚がかかっているがゆえに、婚活女子はセックスに不安や引け目を感じてしまいがち。

ですが性交渉は、男女の気持ちが高まったときに起きるごく自然な行為です。

ふさわしい時が来たら自然に体を寄せ合っていたなんてことも多いので、あまり神経質にならずに、お互いに歩み寄っていけるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です