女医が結婚できない場合の12の理由を徹底解剖!おすすめの結婚相談所も紹介

女医
LINEで送る
Pocket

女医でお金もあるはずなのに、なぜかいい男性と結婚できないということはありませんか。

もしも男性が医者なら引く手あまたで結婚相手に困るということはあまりありませんが、なぜか女医の場合は、結婚に苦労することがよくあります。

そこで今回は、女医が結婚できない12の理由をご紹介します。おすすめの結婚相談所も紹介しているので、合わせて参考にしてくださいね!

女医が結婚できない時の12の理由

ここでは、女医が結婚できない場合の12の理由をまとめています。一体どのような理由で、女医は結婚できないことがあるのでしょうか。

1.一般男性より高学歴

女医は、当然ですが、医学部出身です。偏差値が高く、いわゆる高学歴の部類に含まれています。

そのため、一般男性よりも高学歴であることが普通なんです。

男性より高学歴なことの何が悪いの?と思うかもしれませんが、男性はプライドが高く、自分よりも格上の女性と付き合うことを避ける傾向があります。

相手に憧れを抱いている場合でもない限り、自分より下の女性を恋人に選ぶわけですね。

高学歴の女医は、男性に避けられてしまい、結婚できないんです。

2.プライドが高くて甘え慣れてない

女医は、男性社会である医者の世界で強く生きている存在です。幼い頃から努力を重ねて成功してきたこともあり、プライドが高くて男性に甘えることができない人が多いです。

男性にうまく甘えてかわいさをアピールする、心のつながりを深めるということができないので、他の女性に比べて不利になってしまうんですね。男性は、頼ってくれるかわいらしさがある女性を求めることが多いんです。

3.結婚相手には社会的地位や経済力を求める

女医は、自分に能力があり、社会的地位があることを自覚しています。

そのため、結婚相手も、自分と釣り合うような人を求める傾向があります。

結婚相手に自分と釣り合うような人を求めること自体は悪くないのですが、女医と釣り合うような社会的地位や経済力がある男性は、なかなかいません。ハードルが高いせいで、結婚相手の候補をかなり減らすことになってしまいます。

実は気の合う男性がいたかもしれないのに、自分と釣り合わないからという理由で除外していたということが起こってしまうわけですね。結婚できないのもうなずけます。

4.尊敬できる人と結婚したい

女医に限らず、ある程度年齢を重ねると、尊敬できる人と結婚したいと思うのは自然の心理です。

しかし、女医として活躍するような女性が尊敬できると思えるような立派な男性は、なかなかいません。どうしても欠点が目に付いてしまい、気持ちが冷めてしまいます。

つまり、ステータスだけではなく、求める内面のハードルも高いせいで、いい人がおらず、結婚できないということが起こってしまうわけです。

5.経済的に自立しているから一人でも大丈夫!

女医は、仕事をきちんとしていて、経済的に自立しています。むしろ一般的な男性よりも恵まれていると言っていいでしょう。

わざわざ結婚をしなくても一人で生きていくことができるため、結婚する気が起こらないんですね。

たとえ自分なりに婚活しているつもりだったとしても、内心一人でも生きていけるという気持ちがあるために結婚できないんです。イマイチ真剣になることができていません。

6.仕事が忙しく会社員男性とは時間が合わない

女医は、とても忙しいです。勤務時間が長いだけではなく、不規則な生活になることも少なくありません。一般的な会社員のように平日に働いて休日ゆっくり休むということが難しいんですね。

せっかく会社員男性と知り合うことができても、時間が全く合わずデートができないため結婚できないというということが起こってしまいます。

相手の男性も、なかなか会えない女性よりも、手軽に会って仲を深めることができる女性と会いたいでしょうから、不本意な形で振られるということが起こってしまいます。

医者という仕事そのものが、結婚できない原因になるんですね。

7.一人でなんでもできる

女医になるような女性は、能力が高く一人でなんでもできることがほとんどです。男性に頼る必要がないので、わざわざ結婚しようとは思わないんですね。

男性に頼りたいという気持ちも生まれないので、男性となかなか関係性が発展しません。

やはり男性は、自分のことを頼ってくれる女性を好む傾向があるため、一人でなんでもできる女医は、結婚できないのです。

8.男性に甘えることに慣れてない

幼い頃から真面目に勉強してきただけではなく、男性社会である医者の世界で懸命に生き続けている女医は、男性に甘えることに慣れていません。

自分がしっかりしないと女医としてやっていけないということもあり、他の女性に比べてうまく甘えることができないんです。

そのため、男性に心を許して親密になるということが少なくなり、結婚が遠のいてしまいます。

9.優先順位は仕事が一番

女医は、自分の仕事に誇りを持っています。もちろんそれ自体は素晴らしいことなのですが、仕事ばかり優先してしまうため、恋愛に時間をかけることができません。

仕事そのものが忙しいだけではなく、仕事が大事という価値観を持っているため、男性に多くの時間を使わなくなり、結婚できないというわけです。

10.出会いの場所がない

周りにいい人がいないと、なかなか魅力的な男性と出会うことがないというのも、女医のつらいところです。人間関係がある程度固まっているので、結婚したい人と出会えないんですね。

仕事が忙しく出会いを求めて遊びに行くことがなかなかできないということも、女医が結婚できないことの原因になっています。

11.結婚はどうしても後回し

女医にとって、結婚の優先度はあまり高くありません。仕事はもちろんのこと、他にもやりたいことがたくさんあります。結婚しないと生きていけないということもないので、結婚の優先順位はかなり低くなってしまいます。

結婚したいと思っていても、どうしても後回しにしてしまうので、なかなか真剣に婚活することができないんですね。

12.同僚は看護師と結婚しがち

仮に職場恋愛、職場結婚があったとしても、同僚の男性医師は、女医よりも看護師と結婚しがちです。下手すると自分より仕事ができるかもしれない女医よりも、かわいげがある看護師の方がいいと思う男性が多いんですね。

職場での出会いが少なくなるので、さらに結婚しづらくなっています。

女医が結婚するための心得

指さす女性

もしかしたらあなたは、自分よりも社会的地位や経済力がある男性と結婚したいと思っているかもしれません。

しかし、それは本当に必要な条件なのでしょうか。自分のプライドから男性を制限して選り好みしているだけではないでしょうか。

大事なのは、パートナーと一緒に、これからの人生で自分が幸せな気分で生きていくことです。

あなたのことを大事にしてくれ、最優先に考えてくれる素敵な男性が現れたら、真剣に恋愛を始めてみてはいかがでしょうか。

女医さんにおすすめする結婚相談所

忙しく出会いを求めることが難しい女医のあなたにおすすめなのが、結婚相談所であるパートナーエージェントです。

何と言っても特徴的なのが、結果が出るスピードですね。入会から交際までの平均日数は70.8日ですし、さらに成婚した人の63.8%は1年以内に成婚退会をしています。実力と実績のある成婚コンシェルジュが、あなたの婚活を徹底サポートしてくれるわけです。

パートナーエージェントは、できるだけ早くいい人を見つけて結婚したいと思っている方に自信を持っておすすめできる結婚相談所ですよ。

女医さんは結婚相談所で相手を探して結婚しよう!

女医であるあなたは、様々な理由で、結婚を後回しにして結婚できないのでしょう。

仕事も大事なことではありますが、いいパートナーを見つけて精神的な安定を得ることも、充実した人生を送るのに必要なことですよ。

忙しいあなたにおすすめなのは、パートナーエージェントなどの結婚相談所です。プロの力に頼って効率良く素敵な男性をゲットしちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です